下北沢の行政書士事務所・志塚行政書士事務所

相続手続き

志塚行政書士事務所では葬儀後の相続手続きを代行いたします。

相続が発生すると問題になるのは相続税だけではありません。兄弟の中で誰が不動産を引き継ぐか、車は誰が相続するかなど、様々な問題が発生します。

相続人の間で協議を行った後、名義書き換え等の手続きを行わなければなりません。

銀行の預貯金や車、不動産、有価証券など相続の対象となるものはあらゆるものが含まれます。

必要な書類もすべて異なります。預貯金に関してはそれぞれの銀行によっても必要書類が異なってきます。

戸籍の収集などは戸籍を読み解くことが必要ですし、どの範囲まで戸籍をさかのぼって収集しなければならないのかも慣れていないと難しいものです。

そういった手続きを安く早く代行させていただくのが志塚行政書士事務所です。

戸籍や住民票など役所に取りに行かなければいけない書類はもちろん、相続関係図や財産一覧表、遺産分割協議書など自分で作らなければいけない書類の作成も行います。


また

  • 名義書き換えの手続きは自分でするので、書類の収集だけしてほしい
  • 書類の収集等も自分でするが、遺産分割協議書の作成の仕方が分からないので作ってほしい

    など、一部だけのご依頼も可能です。

    下記の電話番号、メールアドレス宛てにお問い合わせください。

    お問い合わせ

    メールでのお問い合わせ shizuka@shizuka-office.com

    お電話でのお問い合わせ 03-6804-8151