参院選について思ったこと ~久々に政治ネタ~

こんにちは!
落ち着いたら書こう書こうと思っていた
先日の参院選と今週末の都知事選についてです。
久々の政治ネタでしょうか。
このブログを始めたときは、政治ニュースを題材にしてたんですけど、
いつの間にかその設定は亡くなってしまいました。。。
そんなことはさておいて参院選について。
まず、ここ数年感じているのが、自民党の各所への圧力
特にメディアへの圧力が強いのでしょうか?
自分はTV局に務めているわけでも、新聞記者でもありませんから
直接何かを感じているわけではないですが、
たとえばテレビ番組で自民党にちょっとでも批判的な発言があると
一般視聴者の体で電話をかけ、
中立公正な報道がなされてないというようなことを
長々と言われるというような話をよく聞きます。
また、田原総一郎が古館さんはじめ、報道番組のメインキャスターが同時に辞めるというのは
やはりそういったことが引き金になっているのでは?との発言をしていたこと
そしてやはり高市さんの放送法による免許取り消し云々の発言。
この辺の件で、自民党のやり方に疑問を感じざるを得ないという
憲法専攻だったものにありがちな思考にたどり着いたわけです。
さらには、自民党の憲法改正草案について、
国民の権利に関する部分について、
公の秩序による制限が多いこと多いこと。
自由人な自分にとっては、自由を制限されることは
耐えられないことであるわけですよ。
正直、憲法9条の改正はあってもいいかなと思ってます。
護憲派でしたけど、やっぱり現実にそぐわない部分があるので。
ただ安保法制、解釈改憲はやっぱり許せないんですけどね。
そう思いながら、今回は野党の訴えが全く国民に伝わってこないというか。
結局何なんだかよくわからなかったなと。
野党は憲法9条を争点にしたかったのに、
自民党にうまくかわされるし。
その辺も自民党のメディア統制の結果なのかもしれないですが。。。
何にせよ反自民の受け皿がどこに投ずべきなのかが
判断しかねる選挙だったなぁと。
でもね、反保守化と言われるとそうでもなくて
やっぱり社民党なんか絶対支持できないし
共産党もやっぱり無理だし。
自民の政策にも同意するところはそれなりにあるし。
とね。
保守の選択肢がもう少しあってもいいかなと思ったり。
公明党がもう少し創価と距離があればなぁと思ったり。
そして都知事選。
ポピュリズムと、判官びいきと、自民党の盛大なプッシュの三つ巴
今回都民としては、
消極的に投票せざるを得ないのでは?
と思ってしまうような候補者なんですが。。。
長くなったので今日はこの辺で。。。

(三菱)マクロ・トータル・リターン・ファンド~グローバルマクロ運用でピンチを切り開け 投資信託を

こんにちは!
世田谷区下北沢の行政書士・FP志塚洋介です。
今日は三菱UFJモルガンスタンレー証券の新規募集ファンド、
マクロトータルリターンファンドの特集なんですが、
めずらしく毎月分配でもなくテーマ別ファンドでもないので
なかなか説明しづらい商品なんですけど、
そういう商品こそほかの投信紹介サイトとかとは違うぞというところを
示したいので、取り上げました。
ヘッジファンドの運用手法とかもいろいろ特集しないといけないかなとも思った商品です。

投資信託を考える第17回 野村ドイチェ高配当インフラ関連株ファンド(通貨選択型) 

こんにちは!
世田谷区下北沢の行政書士・FP志塚洋介です。
今回は野村ドイチェ高配当インフラ関連株ファンドの特集です。
野村證券だけで販売されている商品ですが、
通貨選択型の代表ファンドでもあります。
ちょっと複雑な商品の仕組みや
分配金が下がったところで、今後の見通しもお話してますので
ぜひご覧ください!!

債券の芽第7回 外債と為替

こんにちは!
世田谷区下北沢の行政書士FPの志塚洋介です。
今回の債券の芽は、為替について。
外貨建て商品への投資で一番重要なポイントは、為替の見通しですね。
教科書的な為替の変動要因と、
現実にはどのような要因で為替は動いているのか
解説しています。

投資信託を考える第12回 アルファカルテット

こんにちは!
世田谷区下北沢の行政書士・FPの志塚洋介です!
先日、分配金が200円から100円に下がってしまった
アルファカルテットの特集です。
16年3月時点での運用報告書が出た後で
再度お伝えしたいこともありますが
とりあえず現時点で判明している部分の解説と、
この商品の複雑な仕組みについての説明を行っています。
分配金を安定的に出すことを狙ったために発生するこのファンドの弱点とは?
ぜひご覧ください!!

話題のバイオ関連株から有望株を探せ!

こんにちは!
世田谷区下北沢の行政書士・FPの志塚洋介です。
今日の株式市場ではバイオ関連株が活況でしたが
そんなバイオ関連株の特集動画です。
そーせいをはじめとするバイオベンチャーから
出遅れてるバイオ関連株
大型株まで取り上げています。

日経平均7日続落を受けて対策を考える

今日2件目の記事です
マーケット動画なのですが、
前半はどうしても言いたいことがあったので言いたいように言わせてもらいました。
毎月分配の話もしたのですが、
今日言いたかったのは他社の商品批判して、自分の商品薦めるんじゃねえ!ってことです。
後半では日経平均が7日続落した局面を振り返り
今後の対策を考えていますが、
どうもサブプライム問題が発生した2007年秋くらいと同水準になっているような・・・